石膏ボード用フックでカバンかけと帽子かけ

  • 2016.09.01 Thursday
  • 21:45

ツモマツです。

石膏ボードの壁にカバンをかけるフックを取り付けました。

ウチは賃貸で壁も石膏ボードです。
前回、石膏ボードの壁にミラーをかける記事にも書きましたが、石膏ボード用のフックは、虫ピンというとても細いピンで壁に固定するので後々外すことになっても跡が目立ちません。


今回は5kgの重さまで耐えてくれるフックを買いました。

フックの穴に細い釘のような虫ピンを3本、壁に刺します。銀色の丸が虫ピンの頭です。

ピンを壁に刺すのもハンマーなどいらず、コインなど硬いもので楽に押し込むことができます。


フックの頭にカバーをつけて、設置完了。

 

石膏ボードで、こんなに小さなフックでも、5kgまで掛けることができます。
パック牛乳5本分といえばなんとなくどれくらいかけられるか想像できるでしょうか。。


玄関の壁によく使うバッグと近所のスーパーに行くときの手さげカバンをかけました。
左のカバンには財布やスケジュール帳、あれやこれや入れっぱなしで壁に掛けています。
大きなリュックも中身を入れっぱなしで、このフックにかけています。

 


カバンの数に対してフックが余ってしまったので、帽子をかけることにしました。
キャップだとフックにそのままかけることができるのですが、バケットハットはかけにくい。ですが…


大木製作所のステンレス製クリップがあまっていたので、フックにかけて挟むことにしました。なかなかいいと思います。

ていねいな作りで帽子に跡も付きません。お気に入りです。
ディスプレイのようで気分が良いです。


アルミクリップとフックなどを多用してひとつのフックに2、3個かけることもできました。
なかなかモッサリしてますが、、 ひとつ5kgまでかけることができるので、ついついいろいろ掛けたくなってしまいますね…

 


今までカバンや帽子は特に片付けることなくリビングや廊下に床置きにしてましたので。。。
壁掛けにしたい!と同居人と話し合い、とりあえず近所のホームセンターで、石膏ボードをフックを買いました。
本当は無印良品でかわいい木目のフックが欲しかったのですが、、

 

でも、無印のフックよりかなり安く、フック自体が小さいのであまりダサさも目立たず整頓できて満足しました。

お気に入りのクリップも活躍してくれたことだし。


得意な方は壁と合わせて色を塗ったりすればよい感じになるのでは〜と思います。
少しは整理整頓されたスッキリ部屋に近づいたでしょうか。。

 

今後もお金がないなりにのんびり整頓していきます。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

  • 2017.09.24 Sunday
  • 21:45
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    tsumomatsu

    ana

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM